HOME >BOOK >

『発達障害と向き合う――子どもたちのねがいに寄り添う教育実践』

青木 道忠・越野 和之・大阪教育文化センター 編 20070215 クリエイツかもがわ,181p.

last update:20140612

このHP経由で購入すると寄付されます


Tweet

■青木 道忠・越野 和之・大阪教育文化センター 編 20070215 『発達障害と向き合う――子どもたちのねがいに寄り添う教育実践』,クリエイツかもがわ,1841p. ISBN-10:4902244713 1800+ [amazon][kinokuniya] ※ dd. adhd. ld

■内容

(「BOOK」データベースより)
小学校の通常学級および障害児学級、そして中学校の障害児学級などにおけるLD(学習障害)やADHD(注意欠陥多動性障害)、高機能自閉症やアスペルガー障害などの子どもたちに焦点をあてた教育実践の書。

■目次

はじめに  青木 道忠
第1章 通常学級でていねいなかかわりを求めている子どもたち  宮本 郷子
第2章 “わたしってへん?”私は自閉症――「自分を見つめる、自分をわかる」授業  大島 悦子
第3章 ぼく、また誤解しちゃったのかな――なかまの中で自分を見つめる目を育む  堤由香里
第4章 発達障害のある子どものねがいに迫る教育実践  越野 和之

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:安田 智博
UP: 20140612 REV:
発達障害 ADHD  ◇学習障害  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)