HOME > BOOK >

『みんなの命を救うーー災害と情報アクセシビリティ』

山田 肇 20061030 NTT出版,228p.

Tweet
last update:20240122

このHP経由で購入すると寄付されます


■山田 肇 20061030 『みんなの命を救うーー災害と情報アクセシビリティ』,NTT出版,228p. ISBN-10:4757101864 ISBN-13:978-4757101869 2400+ [amazon][kinokuniya] ※ 

■内容

紹介


著者略歴


■目次

第1部 総論:災害と情報アクセシビリティ(自然災害は増加している;実感が伴わない;被災者は誰か;情報が必要になるのはいつか;情報を集める;情報を伝える;まとめに代えて:防災社会システムの構築を)
第2部 災害時に何が起きたか(インド洋大津波ー正しい情報を伝える難しさ;ハリケーン・カトリーナー高齢者・障害者の受けた被害;新潟県中越大震災ートップは何を考えたか;新潟県中越大震災ーインターネットにおける情報発信を中心に)
第3部 社会システム構築に政府・自治体はどう動いているか(わが国の政府・自治体の現状と課題;災害復興の「新潟モデル」を目指した取り組みの現状と今後;ITを活用した災害時の情報アクセシビリティ;アメリカにおける緊急時アクセシビリティ施策)

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:今井 浩登
UP:20240122 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)