HOME > BOOK >

『「てんかん」のすべてがわかる本――治療と生活から心理・福祉まで』

秋元 波留夫 監修・河野 暢明 20060628 法研,197p.

last update: 20110331

このHP経由で購入すると寄付されます

秋元 波留夫 監修・河野 暢明 20060628 『「てんかん」のすべてがわかる本――治療と生活から心理・福祉まで』,法研,197p. ISBN-10: 4879546291 ISBN-13: 978-4879546296 \1575 [amazon][kinokuniya] ※ epi

■内容

(「BOOK」データベースより)
医学の進歩で「てんかん」の現状は大きく変化しています。「てんかん」を正しく理解するために、治療と生活をていねいに解説。

(「MARC」データベースより)
脳の病気である「てんかん」について、臨床心理士である著者が心理学の立場からアプローチし、発作と介助方法、受診と診断、検査、治療などの基礎知識を中心に、精神面やリハビリまで広範囲にわたって丁寧に解説する。

■目次

第1章 てんかんとは(てんかんの基礎知識/てんかんの分類 ほか)
第2章 てんかんと医療(てんかんの受診と診断・検査・診断 ほか)
第3章 てんかんと心理(てんかんと臨床発達心理学/てんかんとさまざまな障害 ほか)
第4章 てんかんと生活(てんかんと日常生活/てんかんとリハビリテーション ほか)

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:山口 真紀
UP:20110331 REV:
てんかん epilepsy   ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)