HOME > BOOK >

『看護と法――人権・看護実践・現代医療』

大森 武子・山内 義廣 20060501 医歯薬出版,224p.

Tweet
last update:20161111

このHP経由で購入すると寄付されます


■大森 武子・山内 義廣 20060501 『看護と法――人権・看護実践・現代医療』,医歯薬出版,224p. ISBN-10: 4263234499 ISBN-13: 978-4263234495 2,800+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

(「MARC」データベースより)
 よりよい看護のために…。豊富な判例を盛り込み、在宅での法的問題(介護保険、成年後見制度も含む)もわかりやすく解説。看護学生や看護職者から、一般の人までに向けて、医療・看護にまつわる人権や法的問題を解説する。

■目次

第1章 人権の基礎概念と現代社会
 第1節 人権保障の沿革と憲法における人権保障
 第2節 多様化された人権尊重の実現
 第3節 医療と人権
 第4節 患者の人権と看護
第2章 医療関連分野における契約
 第1節 契約の法的性格と在宅医療契約
 第2節 介護保険契約
 第3節 財産管理と成年後見制度
第3章 職務遂行に伴う法的責任
 第1節 医療事故に伴う民事責任
 第2節 医療事故に伴う刑事責任
 第3節 医療事故に伴う行政責任
 第4節 医療責任の明確化と裁判制度
第4章 法の構造と医療関係法規の概要
 第1節 憲法と医療法規
 第2節 種々の医療関係法規とその沿革
 第3節 知っておきたい主な関係法規
 第4節 看護法規
第5章 看護実践で生じる法的問題への対応
 第1節 看護をめぐる現状と課題
 第2節 在宅ケアを中心とした看護師の法律問題Q&A
第6章 クローズアップ現代医療
 第1節 生殖医療
 第2節 移植医療
 第3節 遺伝子医療
 第4節 クローン人間とその法整備
 第5節 尊厳死・安楽死

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:焦 岩
UP: 20161111
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)