HOME > BOOK >

『韓国フェミニズムの潮流』

ピルファ、チャン・インスク、クォン・ヒョンスク、キム・サンファ、イ・オクヒ、シン・イルリョン、シン・フジョン、ユン(西村 裕美 訳) 20060415 明石書店,336p.

Tweet
last update:20160201

このHP経由で購入すると寄付されます


■ピルファ、チャン・インスク、クォン・ヒョンスク、キム・サンファ、イ・オクヒ、シン・イルリョン、シン・フジョン、ユン(西村 裕美 訳) 20060415 『韓国フェミニズムの潮流』,明石書店,336p. ISBN-10:4750323217 ISBN-13:978-4750323213 欠品 [amazon][kinokuniya] ※ f03

■内容

韓国フェミニズムの今日を築き、それぞれの専門分野でも著名な研究者の論文をまとめ紹介した希有の書。女性学、文学、哲学、倫理学、法学、教育の各分野から構成、韓国フェミニズムの斬新な活力と韓国固有の課題を模索する姿が多くの貴重な示唆を与える。
(出版社サイトより)

■目次

第1章 性差別と性倫理――性倫理における性的不平等……チャン・ピルファ
第2章 我われの生に内在する軍事主義――女性と軍事主義の関係を中心に……クォン・インスク
第3章 北朝鮮文学に現れた女性登場人物形象化の意味……キム・ヒョンスク
第4章 哲学におけるフェミニズム受容と哲学体系の変化……イ・サンファ
第5章 韓国女性の生の脈絡から見た女性主義倫理学……シン・オクヒ
第6章 家族法上の性差別……シン・イルリョン
第7章 韓国女性と未来の梨花……ユン・フジョン

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:奥坊 由起子
UP:20160201 REV:
フェミニズム (feminism)/家族/性… 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)