HOME > BOOK >

『高齢者の「生きる場」を求めて――福祉、心理、介護の現場から』

野村 豊子 編 20060410 ゆまに書房,296p.

last update:20110518

このHP経由で購入すると寄付されます

■野村 豊子 編 20060410 『高齢者の「生きる場」を求めて――福祉、心理、介護の現場から』(シリーズ こころとからだの処方箋),ゆまに書房,296p. ISBN-10:4843318183 ISBN-13:978-4843318188 \3675 [amazon][kinokuniya] ※ a06 a02 m

■内容

・「MARC」データベースより
高齢者の生きる場・生かされる場について、従来のイメージを超えて、全国各地で新しい取組みとして展開されている機会や場を検証。多種の専門職や研究者が、自らの分野の知識と実践を基に具体的なプログラムや事業を示す。

・本書帯より
高齢者の人生をより確かなものに
このシリーズが、メンタルヘルスの課題に取り組む人々に役立つことを確信している。(河合隼雄

■目次

監修のことば
はじめに

第1章 シニア・ボランティア (伊波 和恵)
 1 シニア・ボランティアとは
 2 シニア・ボランティアの展開
 3 シニア・ボランティア教育と回想法
 4 シニア・ボランティアと今後の課題

 〔コラム〕自分史 (菅 寛子)

第2章 情報社会を生きる高齢者 (小川 晃子)
 1 高齢者を援助する側の情報化
 2 高齢者を見守る情報化
 3 高齢者のエンパワメントを促進する情報化
 4 おわりに

 〔コラム〕高齢者とともに「生きる」家族 (萩原 裕子)

第3章 高齢者への回想法 (野村 信威)
 1 回想法とは何か
 2 グループ回想法の実践方法
 3 回想研究の問題点と展開
 4 日本における回想研究および実践
 5 地域在住高齢者に対するグループ法の展開

 〔コラム〕ソーシャルサポート――他者との支え合い (三浦 正江)

第4章 ライフレビューブック――高齢者との関係構築のための個別回想法 (志村 ゆず)
 1 生活者としての高齢者
 2 ライフレビューとは
 3 ライフレビューセラピーとは
 4 ライフレビューブックとは
 5 ブック作成の実践方法
 6 グループホームのコンサルテーションにライフレビューブックを組織的に導入した事例

 〔コラム〕ストレスマネジメント (中村 菜々子)

第5章 高齢者の睡眠へのアプローチ (田中 秀樹・古谷 真樹・松尾 藍)
 1 生活課題としての睡眠時間
 2 高齢者の脳・心と体の健康と睡眠
 3 睡眠と寿命――沖縄の高齢者に学ぶ
 4 短い昼寝と夕方の軽い運度の睡眠改善効果
 5 睡眠の質と生体リズムの加齢変化
 6 快適睡眠のためにはライフスタイルの見直しが大切
 7 短い昼寝と夕方の福寿体操の習慣づけと地域への展開
 8 香を用いた睡眠環境整備の地域実践例――高齢者施設、病院での環境整備への可能性
 9 高齢者のための睡眠環境の工夫

 〔コラム〕集団心理療法 (佐々木 直美)

第6章 高齢者の水中運動療法 (安原 耕一郎)
 1 水中運動の特徴と理論
 2 水中運動療法における運動生理学
 3 アクアエクササイズの実際
 4 水中運動療法と高齢者の健やかな生活
 5 アクア回想法

 〔コラム〕高齢者の生きがい研究 (工藤 夕貴)

第7章 介護家族の心理に対する支援 (下垣 光)
 1 要介護者を抱える家族の問題
 2 介護者の続柄による異なる問題
 3 援助における課題
 4 家族への相談指導における実際

 〔コラム〕筋肉増強運動 (野坂 俊弥)

第8章 時・人・地域を結ぶつなぎ手の役割――思い出パートナー (野村 豊子)
 1 思い出パートナーとは
 2 思い出パートナーの実際
 3 思い出パートナープログラムの意義
 4 高齢者と若い世代の交流プログラムにおける課題

 〔コラム〕博物館と高齢者ケア (市橋 芳則)

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岩田 京子
UP: 20110518 REV:
老い 介助・介護  ◇精神医療  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)