HOME > BOOK >

『フーコー――他のように考え、そして生きるために』(シリーズ・哲学のエッセンス)

神崎 繁 20060330 日本放送出版協会,126p.

last update:20111025

このHP経由で購入すると寄付されます

■神崎 繁 20060330 『フーコー――他のように考え、そして生きるために』(シリーズ・哲学のエッセンス),日本放送出版協会,126p. ISBN-10:4140093315 ISBN-13: 978-4140093313 \1050 [amazon][kinokuniya] ※ fm05

■内容

もう「自分」を探さなくていいんだよ。
構造主義、脱構築、ポストモダン…。
さまざまな思想の意匠を脱ぎすてて、最後にフーコーが伝えたかったこと。

■目次

1 タブローとしての世界――「主体」と「対象(客体)」の逆転(「人間の死」;知の編成とその非連続性;ベラスケス「ラス・メニナス」 ほか)
2 脱自(エクスタシー)の振動――狂気と正気、夢と覚醒、拘束と自由(「考古学」から「系譜学」へ;「歴史的ア・プリオリ」;ダヴォス対論――カッシラー対ハイデガー ほか)
3 真理のゲーム――「生の技法」と「パレーシアー」(「生の技法」;「主体」への回帰?;変化の起点と転換 ほか)

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:永橋 徳馬
UP: 20111025 REV:
Foucault, Michel 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)