HOME > BOOK >

『障害児教育シリーズ――発達障害児の病理と心理』(改訂版)

黒田 吉孝・小松 秀茂 編 20050922 培風館,186p.

Tweet
last update:20160805

このHP経由で購入すると寄付されます


■黒田 吉孝・小松 秀茂 編 20050922 『障害児教育シリーズ――発達障害児の病理と心理』,培風館,186p. ISBN-10:4563057738 ISBN-13:978-4563057732 1,900+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

 まず、発達とは何か、障害とは何かを明確にした上で、発達障害全般にかかわる基礎的知識を述べた後、自閉症、学習障害、ADHD等の代表的な障害を取り上げ、その病理と心理について詳説する。さらに、障害の診断、早期対応、家族支援について考察を加える。

■目次

Part1 障害の一般的理解
 1章 発達と障害
 2章 発達障害を引き起こす原因
Part2 発達障害をめぐる基礎的知識
 3章 脳の機能の発達と障害
 4章 てんかんの病理と発達障害
 5章 認知の発達と障害
 6章 社会性と情緒の発達と障害
Part3 代表的な障害の病理と心理
 7章 知的障害
 8章 自閉症
 9章 学習障害児
 10章 注意欠陥多動性障害
 11章 脳性麻痺
 12章 重症心身障害
Part4 障害の診断・対応・家族支援
 13章 発達と障害の診断
 14章 障害の早期発見と早期対応
 15章 思春期・青年期の問題と社会的サポート――卒後問題よ家族支援
索引

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:焦 岩
UP: 20160805
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)