HOME > BOOK >

『温かい支えに包まれて死をみてた――筋萎縮性側索硬化症(ALS)闘病記』

並木 和枝 20050625 西多摩新聞出版センター(私家版),128p.

last update: 20100929

このHP経由で購入すると寄付されます

■並木 和枝 20050625 『温かい支えに包まれて死をみてた――筋萎縮性側索硬化症(ALS)闘病記』,西多摩新聞出版センター(私家版),128p. ※ als c07 n02

■内容

・本書「闘病を振り返って」より(pp. 87-88)
とうさんが,七年間の介護の流れを書き添えて,俳句や短歌や写真も入れて自費出版しようと言ってくれました.私が生きているうちは無理だと思いますが,私の気持ちが伝わる小さな本らしいものが出来て,お世話になった皆さんに,読んでもらえれば嬉しいです.

■目次

発刊に寄せて 5
 素晴らしい在宅療養(栗原一浩) 7
 和枝さんが教えてくれたこと(小机敏昭) 9
 一日一日大切に過された記録(鈴木道彦) 11
まえがき(並木俊郎) 13

五年間の闘病記 25
 発病から闘病へ 25
 車椅子の旅 32
 俳句づくりで癒されて 42

句集 温かさに包まれて 49
 第一集 49
 第二集 60
 第三集 71

闘病を振り返って 82

多くの人達にはげまされて 89
かあさんの文章 99
最後まで短歌を作りつづけて 105
最期を看とって(並木俊郎) 117
あとがき(並木俊郎) 121

■引用

「伝の心」(日立製作所)を実際に使ってみる
五月に,「伝の心」が入り,メーカーの人が使い方を教えに来てくれましたが,二時間ぐらいでは良くわからずじまいでしたが,保健師の遺水さんがパソコンに強く,すぐに覚えてくださったので,遺水さんを頼りに,どうやら基本だけは覚えることが出来ました(46-47).

■書評・紹介

◇東京都立多摩図書館多摩資料係編 20050810 「多摩地域資料情報月報」19(5)
[外部リンク]http://www.library.metro.tokyo.jp/16/ts/ts302.html[外部リンク]東京都立図書館HP内)

■言及



*作成:藤原 信行
UP: 20100929 REV:
ALS=筋萎縮性側索硬化症  ◇難病/神経難病/特定疾患  ◇異なる身体のもとでの交信――情報・コミュニケーションと障害者  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)