HOME > BOOK >

『がん患者よ、医療地獄の犠牲になるな―迫り来る終末期をいかに人間らしく生き遂げるか』

近藤 誠・ひろ さちや 20050525 日本文芸社,238p.


このHP経由で購入すると寄付されます

近藤 誠・ひろ さちや 20050525 『がん患者よ、医療地獄の犠牲になるな―迫り来る終末期をいかに人間らしく生き遂げるか』,日本文芸社,238p. ISBN-10:4537252804 ISBN-13:9784537252804 \880 [amazon][kinokuniya] ※ c09, ms

■内容
あなたは「医者好み」の患者になっていないか。いいなりになっているだけではがんという難敵の思うツボである。医者の持つ最新データと宗教学者の持つ哲学が到達した、究極の、最新の「がん考」がここにある。

■目次
第1章 医学はどれだけ進歩したのか
第2章 なぜ「医療地獄」が生まれたのか
第3章 がんとはどんな病気なのか
第4章 人間は傲慢になっていないか
第5章 がんになったらどうするか
第6章 命はいったいだれのものか
第7章 命の尊厳をどう守るか
第8章 「生きる」とはどういうことか

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:本岡 大和 
UP:20081224 REV:20081228,20090817
近藤 誠  ◇がん  ◇医療/病・障害と社会  ◇身体×世界:関連書籍2005  ◇BOOK
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)