HOME > BOOK >

『臨床文化の社会学――職業・技術・標準化』

山中 浩司 編 20050228 昭和堂,342p.

last update:20111011

このHP経由で購入すると寄付されます

■山中 浩司 編 20050228 『臨床文化の社会学――職業・技術・標準化』,昭和堂,342p. ISBN-10: 4812204399 ISBN-13: 978-4812204399 \3570 [amazon][kinokuniya]


■内容(「BOOK」データベースより)


医療をとりまく状況の急速な変化の中で、とりわけ、あらゆる局面において市場化と標準化が強く進展する現代社会において、それらはどのように変化していくのだろうか。本書は、臨床文化と職業・技術の関わりに光をあてながら、現代社会における「病」の行方を考える臨床社会学書である。
内容(「MARC」データベースより)
「病」をとりかこむ、さまざまな職業とその技術は、臨床文化をどのように形成しているのか。臨床文化と職業・技術の関わりに光をあてながら、現代社会における「病」の行方を考える臨床社会学書。


■目次


序言 臨床文化の社会学に寄せて 大村英昭‥1

第一部 臨床文化論

第1章 医療における「臨床」と「技術」 山中浩司‥11
 ―臨床文化のゆくえ―
 1 はじめに 11
 2 「臨床文化」と内科医の職業的・文化的アイデンティティ 13
 3 聴診器と臨床文化 19

第2章 臨床文化の社会学 大村英昭‥27
 ―ロス(喪失)の痛みと鎮めの文化装置―
 1 はじめに 27
 2 ロス体験と先を見越した社会化 31
 3 心のセーフティネット 34
 4 アノミー社会と衿持ある敗北 38
 5 結びにかえて 41

第3章 宿命的閉塞からの展開 橋本満‥43
 1 不治の病との出会い―診断と絶望と 43
 2 宿命的状況の受容 45
 3 宿命的状況からの脱出―意味の多様化 50
 4 転換 54
 5 多様化の試み 59
 6 絶望からの抜け道―CAMへ 60
 7 CAMのショッピング 62
 8 通常医療かCAMか 69
 9 通常治療とCAMの併用 70
 10 生き延びる 71

第二部 標準化の社会学
第4章 職業と標準化 山中浩司‥79
 1 はじめに 79
 2 標準化の諸側面 80
 3 臨床現場の特質 85
 4 専門家集団と標準化 90
 5 医療の合理化と標準化 96

第5章 新遺伝学の臨床文化:遺伝系図の「標準化」 額賀淑郎‥103
 1 はじめに 103
 2 方法論 108
 3 遺伝系図の標準化 108
 4 形式への投資 114
 5 標準化の連続性 117
 6 標準化の非連続性 119
 7 標準化の拡散 122
 8 終わりに 127

第6章 臨床心理士はどのように客観性を産出するのか 保田直美‥133
 ―視覚化する技術と標準化―
 1 客観性の提示を求められる臨床心理士 133
 2 既存データに見る戦後の臨床心理士の技術変化 138
 3 一事例報告に見る臨床心理士の技術の使用傾向 142
 4 臨床心理士の技術はいかにして客観性を提示するか 166

第7章 検査医療と標準化 山中浩司‥176
 1 ラボラトリーの医学 176
 2 グリコヘモグロビン測定と標準化 183
 3 基礎研究時代―ラボ内標準化と方法の多様性 184
 4 移行期―専門家による標準的測定法 187
 5 大規模臨床試験と広域標準化 195
 6 質量分析法の衝撃―競合する標準化 198
 7 「標準」の供給 200

第三部 臨床における技術
第8章 「心」をめぐるコミュニケーション 山田陽子‥207
 ―「心の教育」における心理学的技術―
 1 「心の教育」 211
 2 心理学的技術の組織的編成―兵庫県の「心の教育」から 213
 3 マジックワードとしての「心」 218
 4 授業に組み込まれる心理学的技術 222
 5 「心」をめぐる解釈の錯綜、複雑性を単純化する技術 232
 6 結びに代えて 239

第9章 コミュニケーション技術への視線 樋口昌彦‥247
 ―プロセスレコードの社会学的研究に向けて―
 1 はじめに 247
 2 プロセスレコードの理論的背景―多層的なコメンテータの仮設 249
 3 気づきの類型 256
 4 おわりに 266

第10章 アルコール医療とセルフヘルプ・グループ 心光世津子‥269
 1 はじめに 269
 2 「治療する」ということ 271
 3 治療とセルフヘルプ・グループ 275
 4 医療者らのセルフヘルプ・グループ参加 281
 5 セルフヘルプ・グループと臨床文化 289

第11章 天理よろづ相談所における教義と儀礼 岡尾将秀‥296
 ―医療を導入した宗教の標準化―
 1 はじめに 296
 2 よろづ相談所の成立 298
 3 事情部の活動 306

あとがき 331
索引 i


■執筆者紹介(「奥付」より)


(五十音順、*編者) 

大村英昭(おおむら・えいしょう) 序言、第2章
1942年生まれ
京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学
現在:関西学院大学社会学部教授
主な著書・論文:
大村英昭・野口裕二編『臨床社会学のすすめ』有斐閣,2000年
野口裕二・大村英昭編『臨床社会学の実践』有斐閣選書,2001年,他

岡尾将秀(おかお・まさひで) 第11章
1970年生まれ
大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程在籍
現在:大阪産業大学非常勤講師
主な著書・論文:
「教団としての救援,復興―天理教の阪神淡路大震災」三木英編『復興と宗教』東方出版,2001年,他

心光世津子(しんみつ・せつこ) 第10章
1977年生まれ
現在:大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程在籍(日本学術振興会特別研究員)
主な著書・論文:
「断酒に至る認識変容過程―断酒会会員を例として」『看護研究』35(3):45-55(239-249),2002年,他

額賀淑郎(ぬかが・よしお) 第5章
1966年生まれ
マッギル大学大学院社会学部博士課程修了
現在:東京大学大学院医学系研究科生命・医療倫理人材養成ユニット特任助手
主な著書・論文:
Y. Nukaga“Between Tradition and Innovation in New Genetics,”New Genetics and Society (2002) 21: 49-64
Y. Nukaga and A.Cambrosio,“Medical Pedigrees and the Visual Production of Family Disease in Canadian and Japanese Genetic Councelling Practice,モ in M.A. Elston (ed.) The Sociology of Medical Science & Technology, Oxford: Blackwell Publishers, 1997, pp.29-55.他

橋本 満(はしもと・みつる) 第3章
1948年生まれ
京都大学大学院文学研究科社会学専攻中退
現在:甲南女子大学行動社会学科教授
主な著書・論文:
『物語としての「家」』行路社,1993年
M. Hashimoto "Chih・ Yangita Kunio's Japan," Stephen Vlastos, ed., Mirror of Modernity: Invented Traditions of Modern Japan, University of California Press, 1998.他

樋口昌彦(ひぐち・まさひこ) 第 9章
1970年生まれ
大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程単位取得退学
現在:追手門大学人間科学部非常勤講師
主な著書・論文:
「E・ゴフマンのパーフォーマンス―初期著作における演劇論的アプローチの検討―」『ソシオロジ』142号(2001年)

保田直美(やすだ・なおみ) 第6章
1975年生まれ
大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程在籍
現在:京都光華女子大学非常勤講師
主な著書・論文:
「臨床心理学における科学性規準の変遷」『教育社会学研究』第72集,pp. 131-149, 2003年,他

山田陽子(やまだ・ようこ) 第8章
1976年生まれ
神戸大学大学院総合人間科学研究科博士課程後期課程修了.博士(学術)
現在:関西学院大学社会学研究科COEリサーチ・アシスタント
主な著書・論文:
「心理学的知識の普及と『心』の聖化」『社会学評論』第53巻第3号,380-395頁,2002年.
「『心』の聖化と現代人の自己形成――『心の教育』における道徳と『心理学』の交錯」『ソシオロジ』第149号,85-101頁,2004年,他

*山中浩司(やまなか・ひろし) はじめに,第1章,第4章,第7章
1959年生まれ
京都大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学
現在:大阪大学人間科学研究科助教授
主な著書・論文:
大林信治・山中浩司編『視覚と近代』名古屋大学出版会,1999年
H. Yamanaka メScandal and Psychiatry in early nineteenth-century Prussiaモ History of Psychiatry, 14(2): 139-160, 2003.他


*作成:植村 要
UP: 20111011 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK 
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)