HOME > BOOK >

『感じない男』

森岡 正博 20050210 筑摩書房(ちくま新書),181p.

last update: 20110209

このHP経由で購入すると寄付されます

森岡 正博 20050210 『感じない男』,筑摩書房(ちくま新書),181p. ISBN-10: 4480062211 ISBN-13: 978-4480062215 \714 [amazon][kinokuniya] ※ m30 s00

■内容

・同書のカバーより
一人でした後の,何とも言えないむなしさ.なのにまたしてしまうという,厄介さ.実は男は,根っこのところで「感じていない」のではないか.だからこそ制服少女を目にしてはゾクッとし,美少女写真集を見てはあらぬ妄想を膨らませてしまうのではないか.にもかかわらず,多くの男が自分の「不感症」に気づかずにいるのは,なぜか.この問いに答えるべく本書は,著者自らの体験を深く掘り下げながら,問題のありかを探っていく.禁断のテーマに真正面から挑み,「男の性」を根本から問い直す,衝撃のセクシュアリティ論.

■目次

はじめに 7

第一章 ミニスカートさえあれば生身の女はいらない!? 11
第二章 「男の不感症」に目を背ける男たち 25
第三章 私はなぜ制服に惹かれるのか 63
第四章 ロリコン男の心理に分け入る 93
第五章 脱「感じない男」に向けて 143

あとがき 179

■引用


■書評・紹介


■言及

◆北原みのり・宮淑子・森岡正博,20050822,「座談会・ロリコン教授の告白をめぐって大激論――“感じない男”の悲哀を女は理解できるか」『婦人公論』中央公論新社,90(17): 138-41.


UP: 20110209 REV:
メンズリブ/男性学  ◇性(gender/sex)  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)