HOME > BOOK >

『アフォーダンスの認知意味論――生態心理学から見た文法現象』

本多 啓 20050218 東京大学出版会,331p.

Tweet
last update:20170723

このHP経由で購入すると寄付されます


■本多 啓 20050218 『アフォーダンスの認知意味論――生態心理学から見た文法現象』,東京大学出版会,331p. ISBN-10:4130860321 ISBN-13:978-4130860321 5400+ [amazon][kinokuniya]

■内容

[kinokuniya]より

日本語と英語の文法現象についての、生態心理学の観点を取り入れた研究書。

■目次

第1章 認知科学と認知言語学
第2章 世界の知覚、自己知覚、言語表現
第3章 探索活動とアフォーダンス
第4章 探索活動とアフォーダンスに動機づけられた構文現象―英語の中間構文と関連構文
第5章 英語の中間構文の諸相
第6章 空間と時間の意味論
第7章 日本語と英語における自己の表現
第8章 その他の諸現象
第9章 協応構造、共同注意―コミュニケーションと文法
第10章 見えの共有と統語現象
第11章 理論的考察

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岩ア 弘泰
UP:20170723 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)