HOME > BOOK >

『先端社会研究 創刊号 特集 幸福と不幸の社会学』

先端社会研究編集委員会 20041220 関西学院大学出版会,355p.

Tweet
last update:20170424

このHP経由で購入すると寄付されます


■先端社会研究編集委員会 20041220 『先端社会研究 創刊号 特集 幸福と不幸の社会学』,関西学院大学出版会,355p. ISBN-10:4907654707 ISBN-13:978-4907654702 2800+ [amazon][kinokuniya] ※ s

■内容

■目次

論文(頻ニ無辜ヲ殺傷シ―幸福と不幸の社会学序説
不遇指数の公理的構成
近代社会の暴力―人類の幸福に資する社会調査に向けて
ニーチェと幸福の高さ
言語と幸せ―言語権が内包すべき三つの基本的要件
事実について―幸福と不幸の民俗学のために
監視社会における「幸福」の条件―「見守られる幸せ」が突きつける問い
幸福と不幸の臨床社会学)
講演 幸福とは、所有するものか、状態か、行うものか?
2004年度第1回国際シンポジウム「高齢者のQOLとケアの質」 報告:アジア文化と高齢者ケア―「学び」から「創出」へ
2004年度第2回国際シンポジウム「高度情報社会における危機管理」 報告:監視体制の監視へ
基調講演 公的問題と個人情報―現代社会におけるリスク、恐怖、安全、監視

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岩ア 弘泰
UP:20170424 REV:
社会学 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)