HOME > BOOK

『さわってごらん、ぼくの顔』

藤井 輝明 20041130 汐文社,131p.

Tweet
last update:20150813

このHP経由で購入すると寄付されます


■藤井 輝明 20041130 『さわってごらん、ぼくの顔』,汐文社,131p. ISBN-10: 4811379349 ISBN-13: 978-4811379340 1300+ [amazon][kinokuniya] ※ face.

■広告

内容(「BOOK」データベースより)
ぼくの顔には大きなふくらんだアザがある。外を歩いているときに、ジロジロ顔を見てくる人はたくさんいるけれど、ぼくはだれにでも、いつも笑顔でおじぎをするんだ。そうしたら、中にはぼくにつられて笑顔になる人だっている。まるで友だちになれたみたいで、ぼくも、相手もうれしくなるんだ―。顔に病気や障害をもつ人たちに対する差別・偏見をなくすために、全国で講演交流活動を行っている著者が、子どもたちに伝えるあたたかいメッセージ。

■広告

内容(「MARC」データベースより)
ぼくの顔には大きなふくらんだアザがある。顔を見る人はたくさんいるけど、いつも笑顔でおじぎをするんだ-。顔に病気や障害をもつ人たちに対する差別・偏見をなくすために、全国で講演交流活動を行う著者からのメッセージ

■目次

第1章 どうしてぼくの顔はちがうの  ぼくの病気  どうしてほっぺが赤いの?  バケモノなんかじゃない!  ほか 第2章 将来、何になりたいのだろう  浪人と大学生活  どこもやとってくれない  十時間の大手術  ほか 第3章 みんなに伝えていきたいこと  ぼくのニコニコ戦術  子どもたちからの手紙  ふれ合いタッチング授業  ほか

■言及

◆立岩 真也 2015/09/01 「生の現代のために・6――連載 115」『現代思想』43-(2015-9):-


UP: 20150813 REV:
藤井 輝明  ◇  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK

TOP HOME (http://www.arsvi.com)
QLOOKアクセス解析