HOME > BOOK > 所有 >

『文明の中の水――人類最大の資源をめぐる一万年史』

湯浅 赳男 20041030 新評論,370p.

Tweet
last update:20161006

このHP経由で購入すると寄付されます


湯浅 赳男 20041030 『文明の中の水――人類最大の資源をめぐる一万年史』,新評論,370p.  ISBN-10: 4794806388 ISBN-13: 978-4794806383 3300+税  [amazon][kinokuniya]

■内容

水には文明を突き破るエネルギーがある。水問題の核心を捉える比較文明論の新展開!水をめぐる全世界的データとパノラマを鮮やかに展示。

■目次

まえおき――文明と水をめぐる本書の構造図

第1章 生命を支える水
生命と水
「新石器革命」
文明の前段階の水
悪条件の水
井戸の掘削
カナートとは何か
溜め池

第2章 生産のための水
降雨の様態とその利用法

1 西アジアにおける灌漑
メソポタミアの灌漑
エジプトの灌漑

2 東アジアの農法と灌漑
黄河流域の農法
治水と灌漑
「長江文明」の発見
周以後の江南の開発
水力社会の類型
ムギとコメ

第3章 天水農法の展開
天水農法と諸文明

1 地中海周辺における農業と森林
二圃制とは
地中海農業の矛盾
森林の荒廃
森林破壊

2 アルプスの北側の農業と森林
西ヨーロッパへの農業の伝播
西ヨーロッパ文明特有の農業の開始
森林との戦い
森林消滅の結果
水との出合い

3 モンスーン地帯の農業
南アジアと東アジア
モンスーン=アジアの特徴をめぐる論議
井堰灌漑
天水田からデルタの水利様式まで
アンコール・ワットの秘密
水田の発達段階

4 日本の稲作
水田の開発
歴史時代の水田
荘園制の勝利と崩壊
近世日本の稲作
新田開発
品種改良

第4章 都市の水
1 オアシス都市

2 前近代都市の上水道
ローマの上水道
イスラームの上水
中国の都市の上水
江戸時代日本の上水道

3 前近代都市の下水道
最初の下水道
インダスの下水道
エーゲ海文明の下水道
ギリシアの汚物処理
ローマの下水道
イスラームの下水処理
漢族都市の下水処理
日本の下水処理

4 近代の上水道
ロンドンの上下水道
ヨーロッパ大陸都市の下水道

5 上下水処理
英仏以外の上水の探求
地下水の造成――オランダ
現代の下水の処理
下水の利用

第5章 水によるアメニティ
1 庭園
ローマまでの庭園
イスラームや中国の庭園

2 肌に触れる水
水浴
ローマの浴場文化
イスラームの洗浄と浴場文化
西ヨーロッパの沐浴文化
アジア、とくに日本の浴場文化
日本の「銭湯」
温泉=鉱泉
西ヨーロッパの温泉
海水浴
(付論)料理と水

3 水郷としての都市
ヴェネチア

第6章 利用される水
1 エネルギーとしての水
水車の発明と構造
古代ローマとイスラームの水車
中国の水車
日本の水車
(付論)風車
水力発電

2 交通・運輸・消防における水
船の発達
運河の造成
「大運河」
近代の運河
パナマ運河
消火のための水
ポンプの役割

3 貯蓄される水
オリエントのダム
南アラビアのダム
インドの溜め池
ペルシアのダム
スペインのダム
キリスト教スペインのダム
西ヨーロッパのダム

第7章 現段階の水問題
1 工業用水

2 中国の水危機
三峡ダム

3 水の所有・占有をめぐる問題
イスラームにおける水の掟
東アジア・日本の水秩序
国際化しようとする水紛争


あとがき
世界文明史年表
人命索引
地名索引
事項索引

■関連書籍

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:北村 健太郎
UP:20161006 REV:
環境倫理/公害/環境思想  ◇所有  ◇科学技術と所有・国際競争  ◇都市・空間・場所  ◇世界  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)