HOME > BOOK >

『作業療法の世界――作業療法を知りたい・考えたい人のために』

鎌倉 矩子・山根 寛・二木 淑子 編,鎌倉 矩子 著 20040310 三輪書店,206p.

Tweet
last update:2016113

このHP経由で購入すると寄付されます


鎌倉 矩子・山根 寛・二木 淑子 編,鎌倉 矩子 著 20040310 『作業療法の世界――作業療法を知りたい・考えたい人のために』,第2版,三輪書店,206p. ISBN-10:4895902056 ISBN-13:978-4895902052 3300+ [amazon][kinokuniya] ※ r02

■内容

[amazon]より

 作業療法とは、人がそれぞれ体と心と脳を使ってその人にふさわしい作業を営むことができるように、助け導く仕事である。その精神、イメージ、感触を伝え、ノウハウではなく意図を紹介する作業療法概論。2001年刊の第2版。

■目次

序章 私は作業療法士
1 作業療法の生い立ち
2 わが国における作業療法の発展
3 作業療法の現在
4 作業療法実践の枠組み
5 作業療法モデル論
6 作業療法の進化
終章 よりよい作業的存在の支援をめざして

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岩ア 弘泰
UP:20161113 REV:
リハビリテーション 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)