HOME > BOOK >

『産業化と環境共生』(講座・社会変動 2)

今田 高俊 編 20031210 ミネルヴァ書房,336p. ISBN:4-623-03887-4 3675


このHP経由で購入すると寄付されます
表紙写真から注文していただいても同じです。
『産業化と環境共生』
■今田 高俊 編 20031210 『産業化と環境共生』(講座・社会変動 2),ミネルヴァ書房,336p. ISBN:4-623-03887-4 3675 [amazon][bk1] ※


■内容説明([bk1])
近代社会は科学技術のもたらす恩恵と同時に、それが生み出す多大なリスクにもさらされている。産業化の現代的位相の光と陰を問う中から、21世紀における人間圏と地球社会との共生について考察する。

■著者紹介([bk1])
1948年生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程中退。現在、東京工業大学大学院社会理工学研究科教授。著書に「意味の文明学序説」など。

■目次
産業化と社会変動 今田 高俊著 1-37
産業社会の位相転換 今田 高俊著 38-91
消費社会と文化 間々田 孝夫著 97-129
電子メディア時代の到来 遠藤 薫著 130-163
リスク社会の共生空間 三上 剛史著 164-192
環境とライフスタイル 鳥越 皓之著 193-217
環境グローバリズム時代の原子力発電政策 吉岡 斉著 225-257
医療・技術の現代史のために 立岩 真也著 258-287
産業社会と環境社会の論理 寺田 良一著 288-321

■言及

◆立岩 真也 20140825 『自閉症連続体の時代』,みすず書房,352p. ISBN-10: 4622078457 ISBN-13: 978-4622078456 3700+ [amazon][kinokuniya] ※


UP:20040814
BOOK
TOP HOME(http://www.arsvi.com)