HOME > BOOK >

『知財立国の実現に向けて 動き出した産学官連携』

長平 彰夫・西尾 好司 編 20031101 中央経済社,278p.

Tweet
last update:20170507

このHP経由で購入すると寄付されます


■長平 彰夫・西尾 好司 編 20031101 『知財立国の実現に向けて 動き出した産学官連携』,中央経済社,278p. ISBN-10:4502912905 ISBN-13:978-4502912900 3200+ [amazon][kinokuniya] ※ ss

■内容

[amazon]より

内容(「BOOK」データベースより)

本書では、学者・知財部長・弁護士・公認会計士・TLO関係者・シンクタンク…など、わが国を代表するエキスパートが、あらゆる角度から、産学官連携のノウハウ・課題・今後の展望について論じています。

内容(「MARC」データベースより)

学者・知財部長・弁護士・公認会計士・TLO関係者・シンクタンクなど、日本を代表するエキスパートが、あらゆる角度から産学官連携のノウハウ・課題・今後の展望を論じる。

■目次

第1章 産学官連携の急速な発展
第2章 産業界の産学官連携
第3章 大学における産業界との連携
第4章 独立行政法人における産業界との連携
第5章 産学官連携における課題
第6章 これからの産学官連携の方向

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岩ア 弘泰
UP:20170507 REV:
科学技術と社会・所有・国際競争・国家戦略・… 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)