HOME > BOOK >

『映画の政治学』

長谷 正人・中村 秀之 編 20030914 青弓社,378p.


このHP経由で購入すると寄付されます

■長谷 正人・中村 秀之 編 20030914 『映画の政治学 』,青弓社,378p. ISBN-10: 4787232207 ISBN-13: 978-4787232205 \3150 [amazon][kinokuniya] ※ b

■著者略歴(「BOOK著者紹介情報」より)
長谷 正人
1959年生まれ。早稲田大学文学部教授。専攻は映像文化論、コミュニケーション論

中村 秀之
1955年生まれ。桃山学院大学社会学部助教授。専攻は文化社会学、映画学、メディア論
■内容
内容(「MARC」データベースより)

映画とは、社会的・歴史的に生起する複数の事件である…。政治という他者を忘却した既成の批評言説にあらがい、映像をめぐる思考を再び公共世界へと救い出す、来るべき言葉のための実践的映画論。

■目次 ■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:山本 晋輔
UP: 20100115 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
 
TOP HOME(http://www.arsvi.com)