HOME > BOOK >

『生命倫理ハンドブック 生命科学の倫理的、法的、社会的問題』

菱山豊著 20030715 築地書館, 166p.


このHP経由で購入すると寄付されます

■菱山 豊 20030715 『生命倫理ハンドブック 生命科学の倫理的、法的、社会的問題』, 築地書館, 166p.
 ISBN-10: 4806712698 ISBN-13: 978-4806712695 2003 [amazon] ※ b

■内容(「BOOK」データベースより)
生命倫理問題には、唯一正しい答は存在しない。しかし、ヒトゲノム解析、クローン人間、ヒトES細胞の問題など、生命科学の進歩にともなって、日本社会として待ったなしの対応が迫られている。なぜ、ある見解が採られ、どのような議論のもとで、規則や法律が出来るのか。最前線の研究者、大学・研究機関の事務担当者、企業の法務、研究開発担当者から生物学を学ぶ学生までを対象にした、待望のハンドブック。

■内容(「MARC」データベースより)
日本再生の切り札とも言われる再生医療にかかわる生命倫理問題を、文部科学省生命倫理・安全対策室の前室長である著者が、誰にでもわかるようにまとめたハンドブック。



■目次
第1部 総論
  生命科学・先端医療への期待と不安
  日本の生命倫理政策の検討体制
  外国の生命倫理政策の検討体制
  法律と指針
  機関内倫理審査委員会
  社会的合意
  生命倫理の基本原則
第2部 各論
  ヒトゲノム・遺伝子解析
  クローン技術
  ヒトES細胞
  ヒト胚
  ヒト細胞バンク
  組換えDNA技術
  先端医療技術




*作成:櫻井浩子


UP:20071219 REV:2007
生命倫理
TOP HOME(http://www.arsvi.com)