HOME > BOOK >

『エコロジカルな心の哲学――ギブソンの実在論から』

河野 哲也 20030610 勁草書房,双書エニグマ,255p.

Tweet
last update:20170731

このHP経由で購入すると寄付されます


■河野 哲也 20030610 『エコロジカルな心の哲学――ギブソンの実在論から』,勁草書房,双書エニグマ,255p.ISBN-10: 4326199040 ISBN-13: 978-4326199044 2,900+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

(「MARC」データベースより)
 ギブソンの生態学的心理学に見出せる独自の認識論、存在論、行為論などを明らかにし「生態学的立場の哲学」として提唱、その観点から現代の哲学と倫理学の問題にとりくむ。哲学者の吟味を経て蘇るギブソン心理学の真実。

■目次

知覚とエコロジー
1 J.J.ギブソンの隠れた哲学
 ギブソンの直接知覚論
 アフォーダンスと行為の理論
 生態学的物理学:ギブソンの存在論
2 生態学的立場から
 志向性と表象
 エコロジカルな自己

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:焦 岩
UP: 20170731
身体×世界:関連書籍BOOK

TOP HOME (http://www.arsvi.com)