HOME > BOOK >

『やさしい風になれたら』

千代 泰之(ちよ やすゆき) 20020529 樹心社,206p.

Tweet
last update:20180607

このHP経由で購入すると寄付されます


■千代 泰之 20020529 『やさしい風になれたら』,樹心社,206p. ISBN-10:443402048X ISBN-13: 978-4434020483 1800+ [amazon][kinokuniya]

■内容

amazone

「BOOK」データベースより

人が生きる意味って何だろう?しあわせって何だろう?19歳でオートバイ事故に!「一生、車椅子です」の告知に、一度は絶望の淵に立った著者が、生きる喜びを、自分の存在価値を見出した。

「MARC」データベースより

人が生きる意味って何だろう? しあわせって何だろう? 19歳でオートバイ事故に! 「一生、車椅子です」の告知に、一度は絶望の淵に立った著者が、生きる喜びを、自分の存在価値を見出した!

■目次

1 事故―タイムマシーンがあったら(毎年、二月六日は…;超能力 ほか)
2 ありがとう―僕の大切な人達へ(父の勇気;僕の応援歌 ほか)
3 メッセンジャーとして―僕だから言えること(障害者と健常者の関係;自殺 ほか)
4 同士―荻野孝久君に捧げる(出会い;再発 ほか)

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:平安名萌恵
UP:20180607 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)