HOME > BOOK >

『心から素直に…』

熊野谷 元子 20010415 文芸社,131p.

last update:20131122

このHP経由で購入すると寄付されます

■熊野谷 元子 20010415 『心から素直に…』,文芸社,131p. ISBN-10:483551629X ISBN-13:978-4835516295 欠品 [amazon][kinokuniya] ※ n02

■内容

(「BOOK」データベースより)
多発性硬化症という難病に苛まれる中で女児を出産。しかし、その喜びもつかの間、その子が5万人に1人といわれる骨の病気になる。理不尽ともいえる過酷な運命に翻弄されながら、ご主人や周囲の人たちに支えられ、明るく前向きに生きようとする著者の、純粋な魂の声が聞こえてくる珠玉の書。

(「MARC」データベースより)
多発性硬化症という難病に苛まれる中で女児を出産。しかし、その喜びも束の間、その子が5万人に一人といわれる骨の病気になる…。過酷な運命に翻弄されながら、夫や周囲の人々に支えられ、明るく前向きに生きる著者の手記。

■目次

第1章 出会い、そして出産(結婚・別居・入院・離婚;ニコニコ出産しよなぁ;人生を彩り、希望を持って生きてほし
    いと、“彩希”と命名 ほか)
第2章 やっぱり生んだらあかんかったん?(ママ…泣かないで。彩希、頑張るから;悪い虫を、先生に取ってもら
    わんとあかんねぇ;娘の入院。そして手術の日が来た ほか)
第3章 心から素直に…(娘の退院。長かったなぁ…でも、やっと連れて帰れる;精一杯生きていこう。心から素直     に)

■著者略歴

(「BOOK著者紹介情報」より)
熊野谷元子[クマノヤモトコ]
昭和42年7月5日寺西寛、頼子の第2子として生まれる。現在、夫・熊野谷明生、子・彩希と3人暮らし

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:矢野 亮
UP: 20131122 REV:
「難病」  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)