HOME > BOOK >

『弱視の人に出会う本 (バリアフリーブック――見えにくいってどんなこと?)』

共用品推進機構 編 20010220 小学館,112p.

Tweet
last update:20170930

このHP経由で購入すると寄付されます


■共用品推進機構 編 20010220 『弱視の人に出会う本 (バリアフリーブック――見えにくいってどんなこと?)』,小学館,112p.ISBN-10: 4093873291 ISBN-13: 978-4093873291 1,200+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

(「BOOK」データベースより)
 「弱視」って何?視覚障害者には、「目のまったく見えない人」と、見えにくいために不便さを感じている「弱視の人」がいます。まんが『弱視のおばあちゃんまちを行く』で、弱視の人のことを知ってください。

■目次

弱視のおばあちゃんまちを行く
見えにくいってどんなこと?
わたしは弱視38年生です
弱視の人たちの不便さについて
見えにくい人のための強力お助けグッズ
バリアフリー社会をめざして

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:焦 岩
UP: 20170930
身体×世界:関連書籍BOOK

TOP HOME (http://www.arsvi.com)