HOME > BOOK >

『リオタールと非人間的なもの』

Sim, Stuart 2001 Lyotard and the Inhuman,Totem Books
=20050126 加藤 匠 訳,岩波書店,112p.

last update:20111216

このHP経由で購入すると寄付されます

■Sim, Stuart 2001 Lyotard and the Inhuman,Totem Books =20050126 加藤 匠 訳 『リオタールと非人間的なもの』,岩波書店,112p. ISBN-10:4000270818 ISBN-13:978-4000270816 \1575 [amazon][kinokuniya] ※ h06

■内容

内容(「BOOK」データベースより)
先進資本主義による飽くことなき効率追求のもとで、「人間」が際限なくコンピュータに取って代わられてゆく現代の「非人間主義」の趨勢に、晩年のリオタールは激しく警鐘を鳴らした。高度医療技術・IT・人工知能など、テクノロジーの発達とともに人間と機械の境界がますます曖昧化してゆくなか、新たなヒューマニズムはいかにして可能なのか。

内容(「MARC」データベースより)
テクノ=サイエンスの強力な支配の前に「人間らしさ」の存続は可能なのか? 晩年のリオタールによる新たなヒューマニズムの追求。機械と人間の境界を問い直す。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
シム,ステュアート
イギリス、サンダーランド大学教授。批評理論・文化理論

加藤 匠
1977年生まれ。上智大学大学院博士後期課程在籍。19世紀イギリス文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

■目次

日本語版によせて

リオタールと非人間的なもの
 原注
 文献
 基本概念

〈解説〉
 ヒトと機械と進化
 読書案内

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:樋口 也寸志
UP:20111216 REV:
ホロコースト holocaust  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)