HOME > BOOK >

『彼女の「正しい」名前とは何かーー第三世界フェミニズムの思想』

岡 真理 20000911 青土社,317p.

Tweet
last update:20240109

このHP経由で購入すると寄付されます


■岡 真理 20000911 『彼女の「正しい」名前とは何かーー第三世界フェミニズムの思想』,青土社,317p. ISBN-10:4791758412 ISBN-13:978-4791758418 欠品 [amazon][kinokuniya] ※ 

■内容

紹介


著者略歴


■目次

序章 彼女の「正しい」名前とは何か
1 「第三世界フェミニズム」とは何か(「第三世界」と「西洋フェミニズム」;カヴァリング・ウーマン、あるいは女性報道;「女性割礼」という陥穽、あるいはフライデイの口)
2 発話の位置の政治学(「文化」をどこから語るか;「グローバル・フェミニズム」の無知;置き換えられた女たち 第三世界の女のエクリチュール―トリン・T・ミンハを中心に)
3 責任=応答可能性(レスポンシビリティ)(蟹の虚ろなまなざし、あるいはフライデイの旋回;Becoming a Witness―出来事の分有と「共感」のポリティクス;転がるカボチャ、あるいは応答するということ)
終章 「他者」の存在を想い出すこと

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:今井 浩登
UP:20240109 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)