HOME > BOOK >

『神様がくれたHIV』

北山 翔子 20000529 紀伊國屋書店,189p.

last update: 20101102

このHP経由で購入すると寄付されます

■北山 翔子 20000529 『神様がくれたHIV』,紀伊國屋書店,189p. ISBN-10: 4314008679 ISBN-13: 978-4314008679 \1680 [amazon][kinokuniya] ※ hiv

■内容

・「MARC」データベースより
それでも,もう一度,誰かを愛してみたい.自然に恋愛をする若者の誰もが感染する危険のあるHIV.感染し,それでも普通に暮らしたいと思ったとき,何が起こるのか.恋愛でHIVに感染した女性が,自らの体験を綴る.

■目次

1 あなたのまわりにHIV感染者はいますか? 5
2 目の前が真っ白に 17
3 なぜ,日本の社会はしんどいの? 55
4 神様がお与えになった〈苦労〉 79
5 告白した方がらくだけれど 95
6 新しい恋……そして失恋 113
7 HIVとともに生きる 141

おわりに 177
エイズに関して知っておきたい用語 181

■引用


■書評・紹介

◆慈徳 后雲 2001 「『神様がくれたHIV』の書評」2000年度日本書評大賞奨励賞〈2〉.
[外部リンク]書評com.ホームページで閲覧可.HTMLファイル)

■言及



UP: 20101102 REV:
HIV/AIDS  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)