HOME > BOOK >

『北欧・北米の医療保障システムと障害児医療――「障害児者医学」の確立を』

杉本 健郎 20000331 クリエイツかもがわ,206p.


このHP経由で購入すると寄付されます

杉本 健郎 20000331 『北欧・北米の医療保障システムと障害児医療――「障害児者医学」の確立を』,クリエイツかもがわ,206p. ISBN-10:4876995095 ISBN-13:978-4876995097 \2310 [amazon] [kinokuniya] ※

■広告

「BOOK」データベースより
日本にはほとんど紹介されていない、カナダ、アメリカ、スウェーデン、デンマークの障害児医療・施設、障害児教育の現状を紹介。各国の医療保障システムの比較から、医療費抑制策や日本の医療改革のモデルにされているアメリカの医療保険制度にも言及し、小児・障害児医療の問題点、障害児者医療発展への提言をまとめている。

「MARC」データベースより
各国の医療保障システムの比較から、医療費抑制策や日本の医療改革のモデルにされているアメリカの医療保険制度にも言及し、小児・障害児医療の問題点をまとめ、障害児者医療の発展について提言する。


■目次

はじめに

第1部 北米・北欧の重度障害児医療見て歩き

第1章 カナダ・トロントの重度障害児医療
 1 トロントに住む
 2 カナダの障害についての考え方
 3 トロントの医療施設

第2章 アメリカ・ヒューストンの重度障害児医療
 1 アメリカの障害についての考え方
 2 ヒューストンの医療施設

第3章 スウェーデン・ストックホルムの重度障害児医療
 1 ストックホルムの街
 2 スウェーデンの障害についての考え方
 3 ストックホルムの医療施設

第4章 デンマーク・オーフスの重度障害児医療
 1 コペンハーゲン
 2 デンマークの障害についての考え方
 3 オーフスの医療施設

第5章 障害児教育見て歩き
 1 カナダ・トロント
 2 アメリカ・ヒューストン
 3 スウェーデン・ストックホルム
 4 スウェーデン・マルメ
 5 デンマーク・コペンハーゲン

第2部 北米・北欧の医療システム

第1章 各国の医療保障システムの比較
 1 医療保健制度の考え方
 2 OECD一九九九年のデータからの比較検討

第2章 各国の医療保障システムの現状と医療費抑制策
 1 カナダ
 2 アメリカ
 3 スウェーデン
 4 デンマーク

◎閑話休題/トロント・スキー事情

第3部 日本の医療と小児・障害児医療の問題点

第1章 医療改革と障害児医療
 1 私の診療歴
 2 日本の医療の現状・「薄利多売」の意味

第2章 患者の視点に立った医療を
 1 誰のため医療・病院か
 2 救急医療と終末医療
 3 チーム医療

第3章 障害児医療発展への提言
 1 病院と自宅の「中間施設」と重度脳障害児のグループホーム
 2 専門職同士の討論と連携
 3 重度の重複障害児の病態研究
 4 患者・家族の組織

◎主な参考文献

あとがき


■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:三野 宏治 
UP:20100112 REV:20100128
杉本 健郎  ◇医療行為/医療的ケア  ◇障害者と教育  ◇生活 [Life]・ 生存 [Survival]身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME(http://www.arsvi.com)