HOME > BOOK >

『ぼけを救うこれだけの方法――ピッタリの療法がみつかる治療介護最前線』

河合 眞 19990129 ハート出版,253p.


このHP経由で購入すると寄付されます

■河合 眞 19990129 『ぼけを救うこれだけの方法――ピッタリの療法がみつかる治療介護最前線』,ハート出版,253p. ISBN-10: 4892951331 ISBN-13: 9784892951336 \1500 [amazon][kinokuniya] ※ b01

■内容

本書では、まず家庭で気軽に実践できる“ぼけ”防止のための療法について出来るかぎり数多く紹介してみることにしました。次に“ぼけ”にやさしい介護の方法を、心身両面にわたって具体的に説明してみました。それこそ痒いところに手が届くように心掛けたつもりですが、それでも家族だけでは限界があるものです。その場合には医療・福祉のサービスを大いに利用しようということで、その種の情報も網羅してみました。

■目次 ■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:本岡 大和
UP: 20100127
ぼけ・ぼける・呆ける・痴呆・認知症  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
 
TOP HOME(http://www.arsvi.com)