HOME > BOOK >

『大量リストラ時代』

吉弘 香苗 19980725 現代書館,177p.

last update: 20100216

このHP経由で購入すると寄付されます

■吉弘 香苗 19980725 『大量リストラ時代』,現代書館,177p. ISBN-10: 4768467334 ISBN-13: 978-4768467336 \1575 [amazon][kinokuniya] ※ w01

■内容

・同書の帯より
好況に沸く米国経済の背後に吹くリストラの嵐,新たな貧富の二極化.40過ぎの留学で主婦が見た驚くべき状況は,あすの日本の姿を予感させる.生活者が書いた日本の経済への警告の書!!

■目次

はじめに 5

第一章 アメリカ経済の天国と地獄 15
 ビジネス界の戦死者たち 15
 冬の到来 19
 七○年代卒業生たちの栄光と苦難 29
 行きすぎたダウンサイジングがもたらすもの 32
 失業がもたらした副産物――コミュニティーとの離別 41
 意外な事実――生き残りのための罠 49
 生き残った者たち――サバイバーズ・シンドローム 52

第二章 アメリカ人の苦悩と試練 57
 期待と不安の始まり 57
 カウンセラー付きのオフィス――人間リサイクル 69

第三章 レイオフの実態 71
 レイオフに追い込むやり方――アメリカの場合 71
 レイオフに追い込むやり方――日本の場合 82

第四章 レイオフに対する様々な模索 93
 企業の新しい試み 93
 労働組合の新しい試み 104
 ダウンサイジングに対する防衛――世界経済の立場から 118
 ダウンサイジングに対する防衛――教育の立場から 121
 人生は糾える縄のごとし――不運を好機と考える人たち 128
 ビジネス規模の様変わり 137
 新時代の大学生とビジネスマン 145

第五章 新しい時代の行方 151
 時代の展望 151
 懸念 166

参考文献・資料 172
あとがきにかえて 163

■引用


■書評・紹介


■言及



UP: 20110216 REV:
労働  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)