HOME > BOOK >

『複雑系入門――知のフロンティアへの冒険』

井庭 崇・福原 義久 19980619 NTT出版,236p.

Tweet
last update:20170630

このHP経由で購入すると寄付されます


■井庭 崇・福原 義久 19980619 『複雑系入門――知のフロンティアへの冒険』,NTT出版,236p.ISBN-10: 4871885607 ISBN-13: 978-4871885607 1,800+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

(amazonより引用)
 ここからはじめよう-----基本的な考え方から、その先へ 複雑系科学の面白さを多くの人と共有したい、そんな思いからこの本が生まれました。執筆当時、私たち著者は、実は大学院生と大学生でした。自分たちが本当に欲しかった本を、自分たちで作ってしまったのです。「わかりやすい!」という評判は、そのような学ぶ側の目線で書かれているからかもしれません。
 おかげさまで本書は、約2万人に読まれた定番中の定番の入門書になりました。大学や大学院で教科書としても利用されているようです。多くの方に気に入っていただき、また実際に役立てられているということは、著者としてうれしいかぎりです。
 本書『複雑系入門』によって、みなさんのなかで新しい発見が引き起こされ、思考のフロンティアが拓かれていくことを願います。

■目次

1 『複雑系』科学
2 複雑性の現象
3 複雑適応系
4 『複雑系』科学のフロンティア
5 『複雑系』研究への道標

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:焦 岩
UP: 20170630
身体×世界:関連書籍BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)