HOME > BOOK >

『障害学入門』

Johnstone, David 1998 An Introduction to Disability Studies, David Fulton Publishers. =20081010 小川 喜道・於保 真理・曾根原 純・高橋 マリア美弥子 訳 『障害学入門』,明石書店,270p.

last update:20110916

このHP経由で購入すると寄付されます

■Johnstone, David 1998 An Introduction to Disability Studies, David Fulton Publishers. =20081010 小川 喜道・於保 真理・曾根原 純・高橋 マリア美弥子 訳『障害学入門』,明石書店 ,270p. ISBN-10: 4750328545 ISBN-13: 978-4750328546 \3780  [amazon][kinokuniya] ※ ds

■内容

内容紹介
社会運動の中で練り上げられてきた「障害学(Disability Studies) 」は,障害について考え,実践するための基本的視座として定着しつつある。 本書は,障害学の根本概念である「障害の社会モデル」の提唱者であり,世界の障害学を牽引し続けてきた著者による福祉専門職のための障害学入門であり,専門職に自らの実践への再考を促す問題提起の書である。 障害(ディスアビリティ) を「社会が個人に強いる制約」と定義する社会モデルから既存のソーシャルワークを検討したうえで,著者たちはソーシャルワーカーが今後障害者の支援において生き残っていく途を,障害者を「クライエント」ではなく「市民」と捉え,ともに社会を変えていくことの中に示している。 障害者の側に立つ実践を触発し,障害者と社会の新たな関係のための討議をひらく,イギリスで版を重ねる重要文献の本邦初訳。

内容(「BOOK」データベースより)
社会が障害者に強いる不利益=障害に対して、ソーシャルワーカーは何ができるのか。パラダイム転換のなかで問われる専門性のための基本視座。

■目次

第1章 普通の子に生まれて
第2章 王たちの病気
第3章 自立への道
第4章 『よそから来た奇妙なウィルス』
第5章 免疫システムを襲う感染症
第6章 エイズ感染の宣告
第7章 「毒殺」の始まり―一九八三年
第8章 国立中央輸血センターの犯罪
第9章 「100%汚染」の製剤ロット
第10章 国家賠償を求めて
第11章 裁きと真実

■引用

■書評・紹介

■言及

■著者略歴

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ジョンストン,デビッド
ランカシャー州エッジヒル大学社会心理学部に所属し、障害・地域学(Disability and Community Studies)コースの責任者であり、障害学の科目担当教員である。また、学生サービス部門の障害学生アドバイザーでもある。これまで、イギリス及びヨーロッパでの中等・高等教育機関にて働いてきた。現在、エッジヒル大学の学生サービス部門では障害のある学生の支援を行っており、イギリスでの関連カンファランスにおいてファシリテーターをするなど、一貫して高等教育における障害学生支援を行っている。ハンガリー、スロバキア、チェコ共和国の高等教育における障害学生に対するサービス展開の調査、また、エッジヒル大学とスウェーデンのカールスタッド大学の教育に関する比較研究などを行っている。

小川 喜道
神奈川工科大学創造工学部教授。1972年慶應義塾大学法学部卒業後、神奈川県総合リハビリテーション事業団に勤務。1995‐96Postgraduate Diploma of Community Based Rehabilitation/Community Disability Studies,University of Londonを修了

於保 真理
神奈川工科大学非常勤講師、日本社会事業大学非常勤講師、関東学院大学非常勤講師、JR高等看護学園非常勤講師。1984年岡山大学薬学部卒。1996年日本社会事業大学大学院博士前期課程修了、現在、同大学院博士後期課程在籍中。日本障害者協議会政策委員

曽根原 純
翻訳家。1976年、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業、1978年日本社会事業学校研究科卒業。現在、金融機関にて資料関係の翻訳に従事するかたわら、自らが当事者の障害者関係の翻訳にもかかわる。「もっと優しい旅への勉強会」副代表

高橋 マリア美弥子
通訳業・翻訳業(タイ語・英語)。亜細亜大学大学院経済学研究科経済学専攻修士課程修了後、平和中島財団奨学生としてタイ国立シナカリンウィロット大学に留学・研究。その後、タイのバンコク病院(Bangkok Hospital)にて医療通訳として勤務。現在日本在住。

*本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです。


*作成:能勢 桂介
UP:20110916 
障害学(Disability Studies)  ◇身体×世界:関連書籍   ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)