HOME> BOOK >

『薬害はなぜ隠されたのか―“生け贄”にされた医師の告発』

水沢 溪 19970930 三一書房,251p.1890


このHP経由で購入すると寄付されます

■水沢 溪 19970930 『薬害はなぜ隠されたのか―“生け贄”にされた医師の告発』,三一書房,251p.ISBN:4380972771 ISBN-13:978-4380972775 1890 [amazon] b d/l03 d/p


■内容(「BOOK」データベースより)
「これはでっち上げだ!!」薬害を隠蔽したい厚生官僚、インサイダー摘発の実績をつくりたい大蔵官僚、事件解決を急ぎたい法務官僚。三者の思惑が一介の医師を犯罪者に仕立て上げた。

■内容(「MARC」データベースより)
多くの犠牲者を出した「ソリブジン」薬害事件。厚生・大蔵・法務官僚の思惑が、一介の医師を犯罪者に仕立て上げた過程を明らかにし、事件の本質である「政・財・官」を告発する。〈ソフトカバー〉


■目次

プロローグ 判決
第1章 発端
第2章 薬害追及
第3章 インサイダー疑惑
第4章 フレーム・アップ
第5章 生け贄逮捕



*作成:櫻井浩子
UP:20080208 REV:20080830
薬/薬害身体×世界:関連書籍 1990'   ◇BOOK 
TOP HOME(http://www.arsvi.com)