HOME > BOOK >

『あなたの心が壊れるとき』

高橋 龍太郎 19970710 扶桑社,230p.

last update: 20110703

このHP経由で購入すると寄付されます

■高橋 龍太郎 19970710 『あなたの心が壊れるとき』,扶桑社,230p. ISBN-10: 4594023053 ISBN-13: 978-4594023058 \1300 [amazon][kinokuniya] ※ ab ac m t06
(再刊:20020228 扶桑社(扶桑社文庫),245p. ISBN-10: 4594034128 ISBN-13: 978-4594034122 \540 [amazon][kinokuniya] ※ ab ac m t06)

■内容

内容(「BOOK」データベースより)

東電OL事件(拒食症),可愛かずみさん事件(過呼吸発作)宮崎勤事件(多重人格説)など若者たちに蔓延する“心の病”.
あなたの心にひそむ『悪魔』.
アダルト・チルドレン,多重人格,ストーカー,アパシー,パニック障害など若者を蝕む病根と癒しを第一線の精神科医が綴った現代人必読の書.

■目次

序章 「コギャル」と「団塊の世代」の父親たち
第1章 「拒食症」と「過食症」に揺れる現代日本の女性たち
第2章 アダルト・チルドレン(AC)の持つ現代性
第3章 「ストーカー」にひそむ人格障害者の“影”
第4章 ボーダーライン(境界性人格障害)という重い病
第5章 宮崎勤事件と「多重人格」の“深い霧”
第6章 「いじめ」が心に残した深刻な傷跡
第7章 若者に蔓延する「過呼吸発作」と「パニック障害」
第8章 心的外傷後ストレス障害(PTSD)という恐怖
第9章 若者を蝕むアパシー(無気力症候群)という病
第10章 東電OL事件と「性同一性障害」の男と女
第11章 幽体離脱など超常現象を生む脳のメカニズム
第12章 ポジティブ・シンキングの危うさと“つんのめり症候群”

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:永橋 徳馬
UP: 20110614 REV: 20110703
摂食障害  ◇アダルト・チルドレン  ◇精神障害/精神医療  ◇トラウマ  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)