HOME > BOOK

『おねしょの名人 (福音館のかがくのほん) 』

山田真 柳生 弦一郎  199606 福音館書店, ISBN-10: 4834013898 ISBN-13: 978-4834013894 1365


このHP経由でamazon・bk1で購入していただけたら感謝。
(購入額の約3%が、下の[amazon]からなら5%が、寄付されます。)

山田 真 柳生 弦一郎  199606 福音館書店, ISBN-10: 4834013898 ISBN-13: 978-4834013894 1365 [amazon] ※ **

■出版社 / 著者からの内容紹介
おねしょってどうしてするの? 赤ちゃんのおしっこは、おねしょっていわないの? 原因は、じつはホルモンにあった。おねしょを通してからだのことを考えるたのしいかがくの本です。

読んであげるなら:5・6才から
自分で読むなら:小学低学年から

■内容(「MARC」データベースより)
こどもが「おねしょ」をすることはふつうのことなんだ。どうして「おねしょ」がふつうなのか。お医者さんの山田真先生とからだの絵本づくり名人の柳生弦一郎さんが、とてもしたしみやすく説明する。



BOOK
TOP HOME(http://www.arsvi.com)