HOME > BOOK >

『豊かな生を求めて――子どもたちはなぜ登校拒否をするのか』

大越 俊夫 19960620 柏樹社,198p.

last update: 20110820

このHP経由で購入すると寄付されます

■大越 俊夫 19960620 『豊かな生を求めて――子どもたちはなぜ登校拒否をするのか』,柏樹社,198p. ISBN-10: 4826303343 ISBN-13: 978-4826303347 \1785 [amazon] ※ sa

■内容

・「MARC」データベースより
「自分関係」という新しい概念から、不登校生たちの心の実相、「分裂症的症状」の解明に迫る。子どもたちの生の声を紹介しながら、自らの経験をふまえて、子どもたちを元気にする方法を語る。

■目次

著者からのメッセージ

序章 今、人間性のレベルがアップしようとしている

第1章 三つのキーワード
 1 自分関係とは
 2 三種類の人間
 3 エゴとセルフの関係

第2章 五層の自己分裂
 1 レベル1・社会的レベルの分裂
 2 レベル2・自我のレベルの分裂
 3 レベル3・実存のレベルの分裂
 4 レベル4・超自我のレベルの分裂
 5 レベル5・神秘のレベルの分裂

第3章 自分関係の再生
 1 エゴ人間からセルフ人間に変身するための十二の意識レベル
 2 子供を蘇らせるためのロロ・メイの三段方式
 3 子供をリバース(再生)させるためのオゴシ・メソッド

あとがき

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:影浦 順子
UP: 20091102 REV: 20110820
不登校/ひきこもり  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)