HOME > BOOK >

『回復する聾――人工内耳で聴覚は蘇る』

舩坂 宗太郎 19960131,人間と歴史社,224p.


このHP経由で購入すると寄付されます

■舩坂 宗太郎,19960131『回復する聾――人工内耳で聴覚は蘇る』人間と歴史社,224p. ISBN-10: 4890070923 ISBN-13: 978-4890070923  3800 〔amazon〕※ d/c02

■内容

人工内耳の出現は、突発性難聴などで急に失聴した人や生まれつき耳の聞こえない子どもに「音」を取り戻すことを可能にした。人工内耳の聞こえのメカニズムから聞こえの程度、手術の適応から方法、リハビリテーションに至る人工内耳の全てを網羅。関係者待望の書。

■目次

1 音が無い世界の辛さ
2 ヒトの進化の起点―耳
3 聞こえのメカニズム
4 聾回復を目指して
5 人工内耳の手術とリハビリテーション
6 人工内耳の評価


UP:20080607 REV:20081204
聴覚障害・ろう(聾)  ◇聴覚障害/ろう(聾)の本  ◇サイボーグ  ◇サイボーグ関連文献表:発行年順   ◇身体×世界:関連書籍 1990'  ◇BOOK
TOP HOME(http://www.arsvi.com)