HOME > BOOK >

『出生前診断をめぐって』

武谷 雄二 編 199510 医歯薬出版,別冊「医学のあゆみ」,141p.

Tweet

このHP経由で購入すると寄付されます


■武谷 雄二 編 199510 『出生前診断をめぐって』,医歯薬出版,別冊「医学のあゆみ」,141p.

http://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=281280

 「内容紹介
 最近の分子遺伝学,細胞遺伝学,生化学,メディカルエレクトロニクスの進歩によって大きな発展をとげ,着床前診断,遺伝相談,出生前治療などの展開も期待されている.出生前診断の目的,種類,方法などの最新情報を提供し,あわせて生命倫理に関する諸問題をとりあげる.」

◆Tsutsumi, Osamu (堤 治) ; Iida, Taku (飯田 卓) ; Taketani, Yuji (武谷 雄二) 1995 "Current Status of Prenatal Diagnosis"(「出生前診断の現況」), Taketani ed. [1995:2-7] <711>
◆Suzumori, Kaoru (鈴森 薫) 1995 "Practice and Prospect of Foetus Diagnosis"(「胎児診断の実際と展望」), Taketani ed. [1995:10-18] <711>
◆Fukushima, Yoshimitsu(福嶋 義光) ; Ohashi, Hirofumi(大橋 博文) 1995 "Cytogenetic Diagnosis"(「細胞遺伝学的診断法」), Taketani ed. [1995:42-50] <707>
◆Takeuchi, Kazyhiro(竹内 一浩) ; Nagagta, Yukihiro(永田 行博) 1995 Current State "The Present and the Futere of Preimplantation Genetic Diagnosis"(「着床前遺伝子診断の現況と将来」, Taketani ed. [1995:67-73] <707,711>
◆Iwanaka, Takashi(岩中 督) ; Tsuchida, Yoshiaki土田 嘉昭) 1995 "Prenatal Cure: Current Status and Future Prospects in USA"(「出生前治療――アメリカの現況と将来の展望」, Taketani ed. [1995:100-106] <705>
◆Matsuda, Ihiro (松田 一郎) 1995 "Genetic Testing and Informed Consent"(「遺伝子診断とインフォームドコンセント」), Taketani ed. [1995:108-116] <711>
◆Niikawa, Norio (新川 詔夫) 1995 "Ethical Problems in Prenatal Diagnosis and Genetic Counseling"(「出生前診断と遺伝カウンセリングにおける倫理的諸問題」), Taketani ed. [1995:125-129] <712>
◆The Japan Society of Human Genentics (日本人類遺伝学会) 1994 "Guideline about the Genetic Counseling and Prenatal Diabnosis" (「遺伝カウンセリング・出生前診断に関するガイドライン」(日本人類遺伝学会「遺伝相談・出生前診断に関する委員会(松田一郎委員長会告, 1994年12月5日承認)→Taketani ed. [1995:10-18] , 新川 ; 福嶋編 [1996:139-141] JFT <708>

UP: 20151227 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)