HOME > BOOK >

『家事の政治学』

柏木 博 19951020 青土社,297p.

last update:20110804

このHP経由で購入すると寄付されます

■柏木 博 19951020 『家事の政治学』,青土社,297p. ISBN-10:4791753984 ISBN-13: 978-4791753987 \2242 [amazon][kinokuniya] ※ w02 →20000228 『家事の政治学 (新装版)』,青土社,299p. ISBN-10:4791757939 ISBN-13: 978-4791757930 \2310  [amazon][kinokuniya]


■内容

内容(「BOOK」データベースより)

急速に家事の商品化が進みつつある現代を、まったく新しい角度から読み解いた「マイホームの未来学」。

内容(「MARC」データベースより)

家事は「労働」なのか、それとも「生活」なのか。急速に家事の商品化が進みつつある現代を、まったく新しい角度から読み解いた、マイホームの未来学。家事という労働の省力化への努力と実践の歴史を探る。

■目次

キッチンのない住宅
天使たちの機械住宅
貧困な都市生活者に規格化された料理を
国家につながら家政学――明治の日本家政学
商品世界に発見された家事
家事はロボットにおまかせ
主婦の労働機械――ドイツの家事合理化
家事の改善をめざして―両大戦間の日本の家事
家庭という戦場――戦時下の家事
量産戸建て住宅と生活モデルの喪失
ミクロポリティックスとしての家事
未完の家政学プロジェクト

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:永橋 徳馬
UP: 20110804 REV:
女性の労働・家事労働・性別分業 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)