HOME > BOOK >

『「オウム真理教」追跡2200日』

江川 紹子 19950730 文藝春秋,526p.

last update:20101221

このHP経由で購入すると寄付されます

■江川 紹子 19950730 『「オウム真理教」追跡2200日』,文藝春秋,526p. ISBN-10:4163505806 ISBN-13:978-4163505800  \1630 [amazon][kinokuniya] 9611sp ※

■内容


内容(「BOOK」データベースより)
不可解な教団を追いつづけて、まる六年。みずから、ホスゲンによる攻撃を受けながら、一貫して「事実」を究明―捜査当局、大マスコミも参考にした執念の全記録。「オウム白書」の決定版。
内容(「MARC」データベースより)
横浜の弁護士一家拉致事件以来、不可解な教団を追いつづけて、まる6年。みずからホスゲンによる攻撃を受けながら一貫して「事実」を究明。冷静な筆使いで浮彫りにした重たい真実、執念の全記録。〈ソフトカバー〉

■目次


序章 オウム真理教と私
第1章 坂本弁護士一家拉致事件
第2章 熊本県波野村粉争事件
第3章 宮崎資産家拉致・監禁事件
第4章 松本サリン事件
第5章 地下鉄サリン事件・仮谷氏誘拐事件

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:竹川 慎吾
UP:20101221 REV:
『連合赤軍とオウム真理教』  ◇身体×世界:関連書籍BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)