HOME > BOOK >

『40才からの老いの探検学』

上野 千鶴子 19941220 三省堂,222p.


このHP経由で購入すると寄付されます

上野 千鶴子 19941220 『40才からの老いの探検学』,三省堂,222p. ISBN-10: 4385431833 ISBN-13: 978-4385431833 \1426 [amazon][kinokuniya] ※a06

■内容(「BOOK」データベースより)
気鋭上野千鶴子が、緊急の課題「老い」への「傾向と対策」を語る。これからの老いはどう様変わりするか。次の世代の老い支度は。樋口恵子・森瑶子・清水好子・大熊一夫氏他多彩なゲストとの対談とデータで考察。

■内容(「MARC」データベースより)
ふつうの人間がどうにかこうにか老後を生きのびるための智恵や工夫、愛や性について語った対談集。関沢英彦、樋口恵子、森瑶子などユニークな面々が明るく「老い」を語る。1990年刊の再刊。

■目次
第1章 団塊シルバーの近未来
第2章 濡れ落ち葉族の傾向と対策
第3章 老年文学の可能性
第4章 アメリカの老後・日本の老後
第5章 シングルの老後
第6章 老婚のススメ
第7章 福祉社会――北欧の老人像
第8章 シニアハウス・ライフ

あとがき


■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:長谷川 唯 
UP: 20090729 REV:
老い  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)