HOME > BOOK >

『再生不良性貧血からの生還』

一柳 明 19941025 同時代社,215p.

last update:20101109

このHP経由で購入すると寄付されます

■一柳 明 19941025 『再生不良性貧血からの生還』,同時代社,215p. ISBN-10:4886833136 ISBN-13:978-4079396394 \1500 [amazon][kinokuniya] ※ n02

■内容

内容(「BOOK」データベースより)
明るい闘病記。ほんとうに絶望したとき、一柳さんのようなユーモアと冷静な眼は、どこから生まれるのだろう。患者として、しろうとの眼から見た再生不良性貧血治療の現段階。

内容(「MARC」データベースより)
国の特定疾患に指定される程の難病「再生不良性貧血」。この病から奇跡的な速さで社会復帰した著者のユーモアに満ち、なおかつ冷静な眼をもって綴った明るい闘病記。しろうとの眼から見た治療法の現段階とは。〈ソフトカバー〉

■目次

1 兆し
2 診断、そして入院
3 転院
4 本格的薬物治療開始
5 外泊許可
6 骨髄バンクへの登録
7 「生」への想い
8 試験外泊
9 退院
10 病の日々を振り返って

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:中倉 智徳
UP:20101104 REV:
再発性多発軟骨炎  ◇難病/神経難病/特定疾患   ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)