HOME > BOOK >

『老いを自分の家ですごしたい――デンマークの老人医療と社会福祉』

中山 博文 19940920 保健同人社,197p.

Tweet
last update:20180429

このHP経由で購入すると寄付されます


■中山 博文 19940920 『老いを自分の家ですごしたい――デンマークの老人医療と社会福祉』,保健同人社,197p. ISBN-10:4832701592 ISBN-13:9784832701595  1602+ [amazon][kinokuniya]

■内容

[amazon]より

内容(「BOOK」データベースより)
医師である著者がデンマークに2年暮らし、生活者の目で、社会福祉先進国デンマークの老人医療・福祉の実情を紹介。これからの日本の老人ケアを考える。


内容(「MARC」データベースより)
急激な高齢化社会の到来に備えの出来ていない日本。治療現場で様々な問題に悩んでいた医師が、デンマークの老人医療について学び、特にそのケアシステムについて熱意と客観的な目をもって報告する。

■目次

1章 高齢化が進む
2章 デンマーク社会
3章 デンマークの医療制度
4章 脳卒中でたおれたら―デンマークの脳卒中ケア
5章 デンマークの在宅ケア
6章 施設における老人ケア
7章 痴呆になったら
8章 医療と福祉のネットワーク
9章 デンマークの老人ケアの特徴
10章 これからの日本の老人ケアを考える

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岩ア 弘泰
UP:20180429 REV:
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)