HOME > BOOK >

『医学と戦争――日本とドイツ』

神奈川大学評論編集専門委員会 編 御茶の水書房,神奈川大学評論叢書第5巻,244p. ISBN:4-275-01546-0 2520


このHP経由で購入すると寄付されます

■神奈川大学評論編集専門委員会 編 199406 『医学と戦争――日本とドイツ』,御茶の水書房,神奈川大学評論叢書第5巻,244p. ISBN:4-275-01546-0 2520 [amazon][kinokuniya] ※

□Editorial Committee of Kanagawa Univ. Review (神奈川大学評論編集専門委員会) ed. 1994 Medicines and Wars(『医学と戦争』), Ochanomizu Shobo(御茶の水書房), Kanaga Univ. Review Series(神奈川大学評論叢書) 5, 244p. <443>

内容説明[bk1]
現代を解読する神奈川大学評論叢書。シンポジウム「医学と戦争」の報告のほか、そのシンポジウムについて、第二次世界大戦中のドイツの生物戦、医学と現代についての論文をまとめている。〈ソフトカバー〉

日本における医学の軍事動員 常石 敬一著 5-23
優生学 米本 昌平著 24-43
ナチズム時代の生物兵器開発 フリードリッヒ・ハンセン著 44-51
戦争責任について 中川 米造著 52-87
シンポジウム「医学と戦争」 中山 茂著 88-97
第二次大戦中のドイツの生物戦 フリードリッヒ・ハンセン著 98-121
ナチズムと「医学の犯罪」 木畑 和子著 122-136
日本の優生政策 松永 英著 137-154
イシイ式濾水機についての技術的疑惑 桜井 純一著 155-171
「人間の価値展」と現代 吉田 隆著 172-199
「人間の価値」と現代医療 清水 昭美著 200-233

◇Shimizu, Terumi(清水 昭美) 1994 "'The Human Value ' and Contemporary Medicine"(「「人間の価値」と現代医療」, Editorial Committee of Kanagawa Univ. Review ed. [1994:200-233] <290>

■言及

◆立岩 真也 1997/09/05 『私的所有論』,勁草書房,445+66p. ISBN-10: 4326601175 ISBN-13: 978-4326601172 6300 [amazon][kinokuniya] ※

◆立岩 真也 2013/05/20 『私的所有論 第2版』,生活書院・文庫版,973p. ISBN-10: 4865000062 ISBN-13: 978-4865000061 1800+ [amazon][kinokuniya] ※


UP:20040821 REV:20160521
ドイツ  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)