HOME > BOOK >

『作家と差別語――表現の自由と用語規制のジレンマ』

塩見 鮮一郎 19931210 明石書店,174p.


このHP経由で購入すると寄付されます

■塩見 鮮一郎 19931210 『作家と差別語――表現の自由と用語規制のジレンマ』,明石書店,174p. ISBN-10: 475030557X ISBN-13: 978-4750305578 \1325 [amazon][kinokuniya]

■内容

「断筆宣言」以降わきおこった、マスコミの「弱腰」への批判と筒井氏擁護の大合唱。
作家の特権意識の錯覚を指摘し、被差別者の存在と用語規制の持つ意味を明らかにする注目の書。

■目次 ■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:三野 宏治
UP: 20091120 REV:
差別 discrimination  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)