HOME > BOOK >

『神・死・時間』

Lévinas, Emmanuel 1993 Dieu, la mort et le temps, Éditions Greasset & Fasquelle.
=19940930 合田 正人,法政大学出版局,350p.


このHP経由で購入すると寄付されます

Lévinas, Emmanuel 1993 Dieu, la mort et le temps, Éditions Grasset & Fasquelle. =19940930 合田 正人 『神・死・時間』,法政大学出版局,350p. ISBN-10: 4588004492 ISBN-13: 9784588004490 \3914 [amazon][kinokuniya] ※ p

■内容

倫理的関係と解された人間同士の関係をどう解明するか。レヴィナス思想の中核に息づく問題点を三つの観念――死、時間、神の〈名〉――を通して展開を試みる。ヘーゲル、ハイデガーを綿密に読解し、カント、ベルクソン、ブロッホらに新たな論考を加えるレヴィナスのソルボンヌ大学における最終年度の講義録。

■目次 ■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:本岡 大和
UP: 20100103
哲学/政治哲学 (political philosophy)/倫理学  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK 
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)