HOME > BOOK >

『人類学と医療:講座人間と医療を考える4』

波平 恵美子 19920325 弘文堂,233p.


このHP経由で購入すると寄付されます

波平恵美子 19920325 『人類学と医療:講座人間と医療を考える4』,弘文堂,233. ISBN10:4335610149,  ISBN13:978-4335610141 1200 [amazon] ※ **

■内容

内容(「BOOK」データベースより) 医学の差異は医療の差異ではない。未開社会だけではなく高度生産・情報社会である日本の隠された文化システム、疾病観、身体観などを治療の現場から報告し、問題点を追究する。

■目次

前書き 波平 恵美子

第1章 「コミュニティ参加の医療と共同体:中央アメリカ・ホンジュラス共和国の事例から」 池田 光穂

第2章 「保健所という名のカーゴ:北西アマゾンにおける制度的医療の受容の一側面」 武井 秀夫

第3章 「病気の表情」 浜本 満

第4章 「ギフト・オブ・ライフ:臓器移植の人類学的分析」 島 次郎

第5章 「語られることと書きとめられること:精神医学における臨床的現実をめぐって」  江口 重幸

第6章 「東大阪・A病院の夜間利用者たち」  村岡 潔

第7章 「治療される家族:家族医療法再考」 藤島 政二郎

第8章 「医療環境の変化と受療者の「治療戦略」」 波平 恵美子




*作成:近藤 宏
UP: 20080505 REV: 20081001
人類学/医療人類学 Anthoropology / Medical Anthoropology   ◇身体×世界:関連書籍 1990'  ◇BOOK 
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)