HOME > BOOK

『子どもと病気 』

山田真 199111 太郎次郎社,277p. ISBN-10: 4884821157 ISBN-13: 978-4884821159


このHP経由でamazon・bk1で購入していただけたら感謝。
(購入額の約3%が、下の[amazon]からなら5%が、寄付されます。)

山田 真  199111 『子どもと病気』 太郎次郎社,277p. ISBN-10: 4884821157 ISBN-13: 978-488482115[amazon] ※ **

■内容(「MARC」データベースより)
"手づくり医療"をめざす町のお医者さん、山田真が、診察室でのエピソードを綴った本。扁桃炎、手足口病、ぜんそく、はしか…だれでも子どもの時かかったことのある病気について、不安がないように親切に教えてくれる。

■目次
第1話 かぜと扁桃炎
第2話 ぜんそくと子どもたち
第3話 手足口病と川崎病
第4話 心因性発熱と少年
第5話 ぜんそくと若者たち
第6話 おばあちゃんと孫の病気
第7話 子どものせきと安静
第8話 偏食とチョコレート
第9話 ひきつけとけいれん
第10話 抗てんかん薬と発作
第11話 過敏性腸症候群と漢方薬
第12話 子どもの腹痛と診断
第13話 健康診断とIgA腎症
第14話 かぜの高熱とお風呂
第15話 はしかの大流行とお母さん
第16話 感染病と偏見
第17話 A型肝炎とB型肝炎
第18話 肝炎患者といじめ
第19話 優生思想とナチズム
第20話 清潔と日本人


BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)