HOME > BOOK >

『病いの宇宙誌』

山口 昌男 19901205 人間と歴史社,294p.


このHP経由で購入すると寄付されます

■山口 昌男 19901205 『病いの宇宙誌』,人間と歴史社,294p. ISBN-10:4890070656 ISBN-13: 978-4890070657 \2507 [amazon][kinokuniya] ※ ma

■内容
(「BOOK」データベースより)
治療文化人類学で、病いと死に、メス!現代の身心の病いの根本原因に迫るユニークな治癒論。

■目次
T.
病いの宇宙誌
精神医学と人間科学の対話
治癒の文化
文化としての医療
臓器移植と医療人類学
死を引き寄せる技術
劇場としての病院
歯と文化人類学

U.
規範と逸脱
学力の文化的前提
スリナムのアフロ=アメリカ系文化における死者儀礼と異類婚姻譚
人類最後の祝祭のとき
知覧の印象と文化人類学
映像の世界の文化英雄たち
西欧中世の説話的世界

V.
エイズ現象と現代社会(立川昭二VS.山口昌男)
生物学と文化人類学の周辺(飯島衛VS.山口昌男)

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岡田 清鷹 
UP:20081030
人類学/医療人類学  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)